メンズエステとは?サービス内容や風俗との違いについて徹底解説!

メンズエステにどハマり中のMOON(@MOON____MEN)です。 Twitterでは最新情報を配信しているので、興味のある方はフォローをお願いします。

この記事ではメンズエステと風俗の違いについて解説していきます。

スポンサーリンク

メンズエステってどんなところ?

「メンズ」と「エステ」で切り分けて考えると男性向けのエステティックサロンになります。ウィキペディアには、このように記載されていました。

メンズエステとは、男性向けのエステ、もしくは男性向けのエステティックサロンのこと。痩身や脱毛をはじめとした、全身の美容、すなわちエステを目的とした店。リラクゼーションを兼ねていることが多い。

最近では美容エステとは別に、個室で女性セラピストが紙パンツ一枚の男性に施術を行うリラクゼーション・エステを指すことが多い。
出典:wikipedia

最近ではメンズ脱毛も流行っていますが、このサイトでは美容関係のメンズエステではなく、個室で女性セラピストが紙パンツ一枚の男性に背術を行うリラクゼーションエステについて紹介します。

簡単に説明すると美女がエッチな雰囲気で際どいマッサージしてくれるお店です。

メンズエステの基本的なサービス内容

先ほど、「美女がエッチな雰囲気で際どいマッサージをしてくれる」とざっとしたに説明をしましたが、基本的なサービスとしてはオイルマッサージです。オイルを使って全身をマッサージしてくれるのはもちろんのこと鼠蹊部など性器ギリギリを攻めたマッサージをしてくれます。

こちらは紙パンツ一枚なので、鼠蹊部ギリギリを攻めている時に性器にタッチすることもあるとか、ないとか。

風俗とは違うの?

メンズエステと風俗は、両方とも男性向けのサービスですが、性的なサービスを提供するかどうかという点で大きな違いがあります。

メンズエステは、リラックスや美容目的で、マッサージやスキンケア、ボディトリートメントなどのサービスを提供する施設です。一般的に、メンズエステで提供されるサービスは、性的なサービスを含んでいないため、法律的には風俗とは異なります。

一方、風俗は、性的サービスを提供する施設であり、セクシャルな行為を行うことが目的です。風俗には、ソープランド、ヘルス、ピンサロ、ファッションヘルス、デリヘルなど、さまざまな種類がありますが、全てが性的なサービスを提供することが共通しています。

つまり、メンズエステは健康や美容を目的としたリラクゼーション施設であり、風俗は性的なサービスを提供する施設であるという大きな違いがあります。

風俗とは違います。ここは重要なところなので必ず覚えておいてください。風俗は抜きアリですが、メンズエステは基本的に抜きナシです。そもそも風俗営業の許可申請をしていないのでメンズエステで抜きの強要は絶対にしないでください。

過去に派遣型メンズエステでセラピスト(女性従業員)に強制性交で逮捕された俳優さんもいるので、何度も言いますが強要は絶対にしないでください。

メンズエステは風営法の対象にならないの?

メンズエステが風営法の対象となるかどうかは、以下の条項が判断基準となっています。

個室を設け、当該個室において異性の客の性的好奇心に応じてその客に接触する役務を提供する営業
出典:e-gov(法令検索)

性的好奇心に応じて接触するかどうか。

メンズエステで抜きは絶対にない?

正直、絶対とは言い切れません。たまに事故るケースがあります。あくまでも事故です。ちなみにMOON調べですが、事故率は約75%です。行った回数と事故った回数を割り出して数値化したものではないのですが、体感75%は超えています。しかも、店舗を調べてコツを掴めば事故率90%以上に跳ね上がります。

そんな事故ったケースをここ「Moon Phantom」では紹介しているので、興味がある方は他の記事も見てみてください。

メンズエステの相場

最近、メンズエステが人気になり90分 16,000円ぐらいが相場になります。何もオプションを付けなければ16,000円ですが、店舗によってオプションが設けられており、オプションの内容や店舗によって異なりますが追加で5,000円程度支払う必要があります。オプションはマストではありませんが、オプションを付けることで施術内容が変わってくるので、オプションは付けた方がメンズエステを楽しめます。

メンズエステの魅力

なんでそこまでメンズエステにハマるの? 性的欲求を満たしに行ってない? だったら風俗でいいのでは? という声も聞こえてきそうですが、確実に抜き行為がある風俗では味わえない魅力があるんです。

疲れを癒すことができる

まず、メンズエステは「心身の癒し」「緊張の緩和」が目的とされたリラクゼーションエステです。まったりとした空間で美女に筋肉をほぐしてもらったり、リンパの血流を良くしてくれる場所なので日頃の疲れが吹き飛びます。

セラピストにハズレが少ない

メンズエステは風俗と違ってセラピストがTwitterをやっているケースが多いです。ですので、事前に顔や雰囲気を見ることができるのでハズレが少ないです。これもMOON調べなんですが、風俗だとハズレ率70%ぐらいですが、メンズエステのハズレ率は20%未満です。

可愛い子や綺麗な子が働いているケースが多いです。

ドキドキが味わえる

メンズエステは風俗と違って100%抜き行為があるわけではないです。しかし、リンパの血流を良くするという名目で鼠蹊部などの際どいところをマッサージしてくれます。確実にアソコの血流が良くなります。そこから妄想が膨らみ「もしかして抜きあるんじゃないか?」と思わせてくれるのがメンズエステ最大の魅力です。

事故るケースもしばしば。

セラピストの格好がエロい

これがまたドキドキ感を味合わせてくれるポイントの1つです。衣装は店舗のコンセプトによって違うのですが、基本的にはミニスカートを履いて施術してくれます。そこから追加料金で衣装チェンジのオプションがあるお店もあります。店舗によって内容は異なりますが、マイクロビキニやベビードールなどに衣装を変更することができます。

裸だと絶対につまんないんです。見えるか見えないか際どい格好だから余計に妄想と股間が膨らむんです。

通えば通うほど事故率が上がる

これが分かる人はメンズエステ上級者です。1回メンズエステに行って事故らなかったから次の人にトライするのも1つ手ですが、同じセラピストに通い続けることで、1回目は普通のマッサージだったけど、2回目は手コキ、3回目で本番に発展することがあります。

これは1回きりの関係ではなく通い続けたから得られた貴方だけの称号です。

メンズエステはこんな人におすすめ!

「風俗に飽きてきた」「ドキドキを味わいたい」「癒しを求めてる」メンズエステはそんな方におすすめです。

スポンサーリンク
最新情報をチェックしよう!